こんな住宅メーカーは要注意!

欠陥住宅を徹底的になくしてしまいましょう!

他の住宅メーカーを誹謗中傷する

最近はやたらと坪単価の安い住宅メーカーが増えてきています。
坪単価27万円!なんてところもあります。
こうなると大手の住宅メーカーの単価がものすごく高価なものに思えてきます。
事実高価なのですが…。

お客さんがそういった情報をチラシやホームページなどで見つけ、ある住宅メーカーの営業マンに

『この間、○○ハウスは坪単価27万円!と言う広告が新聞に入っていたんだけど、あれってホントなの?』

なんて質問をすると、ここぞとばかり営業マンは、

『○○ハウスは最初は安く提示してくるが、あれよこれよと巧みな話術でオプションが追加されて、気が付いたら坪単価65万円になってしまった、なんてことが日常茶飯事なんですよ。クレームも良く聞きますし…』

とか、

『○○建設は大工の手間代がすごく安いので、釘や金物など相当減らして施工しているんですよ。手抜きして安くしているんですよねぇ~』

などと、嘘か誠か分からないような悪口を並べる営業マンがいます。

聞いていて実に不快です。

仮にそういった悪口が事実であったにしても、悪口は悪口です。
他社を誹謗中傷して自社を持ち上げる。
その会社の理念が
『他社を蹴落とし自社をのし上げる』
であったにしても、お客さんとなる立場の人には関係ありません。

他社を誹謗中傷する会社ほど自社に自信がないところが多いようです。

他社を誹謗中傷するような住宅メーカーは絶対パスすることです。

ほかのハウスメーカーの良い所を褒めたりする余裕があるところこそ、力のある住宅メーカーである象徴のように思えます。

スポンサードリンク