日本でいちばん明るい朝番組 TBS『ラヴィット!』8月から9月の木曜日と10月から12月の水曜日に担当を務めていた櫻坂46守屋麗奈さんが、12月22日(水)の生放送で有終の美を飾りました。

守屋麗奈さんは2018年8月の坂道合同オーディションに合格した後に坂道研修生となり、2020年2月に櫻坂46の前身欅坂46に配属された超が付くほど美しいメンバー。

櫻坂46 守屋麗奈

https://sakurazaka46.com/

2020年2月といえば、大型クルーズ船内で新型コロナウィルス感染者が見つかって3,000人以上が缶詰になっていた頃。
SHOWROOM配信で配属が発表されたのをわたしも見ていました。
欅坂46のキャプテン菅井友香さんが守屋麗奈さんの名前を呼び、画面に映されたときの美しさに衝撃を受け、さらに菅井さんの問いかけに涙を流しながら答えていたのを忘れることが出来ません。
その涙がうれしさなのか悲しさなのか、はたまた悔しさなのかはわかりませんが、とにかく坂道研修生14人の中で最も印象深かったことを覚えています。

そんな守屋麗奈さんがラヴィット!を5ヶ月間やり遂げ、最後は涙することなく笑顔で卒業していきました。
毎週麗奈さんの生放送を楽しみにしていてとても寂しいですが、なんと来月から櫻坂46のメンバーがレギュラーとして務めることが決まっているようです。
しっかりバトンを渡してくれましたね。
櫻坂46メンバーの誰がその役を射止めたのか?
今から楽しみで仕方ありません。

5ヶ月間、早朝からの生放送本当にお疲れさまでした。
そしてありがとう。
これからもずっと応援しています。

Written by あおみ

運営者の【あおみ】です。
1993年神奈川県生まれ、エスアイアーをしています。

あおみのプロフィールは以下よりご覧ください。

あおみ
あおみ