日々の出来事

スポンサーリンク
日々の出来事

行列自慢「長崎白湯」で作ったちゃんぽんは有名チェーン店の味に

我が家のランチでよく作るのが「長崎ちゃんぽん」特に寒くなるとその頻度が増えて、週3ペースで作っている。ちゃんぽんは野菜をたっぷり使うので満腹感だけでなく栄養面でも良いことたくさん。
日々の出来事

櫻坂46の2期生田村保乃『ラヴィット!』新レギュラーに決定!

2021年12月22日に日本でいちばん明るい朝番組 TBS『ラヴィット!』水曜レギュラーを卒業した櫻坂46の守屋麗奈の後任に、櫻坂46の二期生田村保乃が就任しました!
日々の出来事

櫻坂46の2期生守屋麗奈が『ラヴィット!」レギュラーを卒業

日本でいちばん明るい朝番組 TBS『ラヴィット!』8月から9月の木曜日と10月から12月の水曜日に担当を務めていた櫻坂46守屋麗奈さんが、12月22日(水)の生放送で有終の美を飾りました。
スポンサーリンク
日々の出来事

安いと評判の【車検のコバック】に車検を2台お願いした体験記

我が社で所有する自動車は5台あるが、購入からメンテナンス・車検まで、古くから付き合いのあるカーショップにお願いしていた。 ところが昨年にこのショップが廃業したことで、これから車検をどこにお願いすべきか考えていた。
日々の出来事

mac OS SierraでAdobe CS5がインストールできない件

Apple mac OS Sierraをクリーンインストールしてからというもの、古いアプリケーションがことごとくインストールできなくなった。ATOK2012は、インストール終了後に「インストールできませんでした」とのエラーメッセージが出て、ダメ。
日々の出来事

このテーブルは普通の無垢テーブルではなく驚愕レベルのテーブル

自然素材を売り物にしているビルダーとの打ち合わせで、事務所に訪問する機会があった。打ち合わせテーブルがスギの一枚物のテーブル!天板の長さは実に4m。圧巻だ。部屋中にスギの香りが漂う。このテーブルでの打ち合わせは、なんだか気持ちを落ち着かせる。
日々の出来事

Amazonの対応が神なのかその他のネット通販会社がダメなのか?

先日Buffaloのネットワークストレージ機器を購入した。購入したのは、Amazon。届いたその機器はストレージ関連品のため、必要なデータを保存したのだが、その数時間後、ガシャガシャと異音を発しはじめた。あわててメーカーに電話をして聞いたところ、初期不良なので品物を返送して欲しい、とのこと。
日々の出来事

今年のだるまは高幡不動尊ではなく高崎の名入れだるまに注文した

2012年は新年早々様々なトラブルに見舞われている。 歯痛、頭痛、Macの故障…。加えて、昨年の暮れからご近所にまつわる問題もあって、とにかく前途多難の年明けとなった。だからというわけではないが、今年は恒例にしていた高幡不動尊の初縁日だるま市には出向かず、高崎だるま「国峰べっこう屋商店」で名入れだるまを購入することにした。
日々の出来事

アーロンチェアの右アームレストがコンビニおにぎりの海苔みたい

昨年11月に購入したHermanMillerのアーロンチェア。極めて座り心地が良く、腰の痛みもあれからひどくなっていない。とは言うものの、腰の痛みや疲れがなくなったわけではないから、想像以上の効果はないということか?椅子そのものに治癒効果を期待するのは間違っているが。
日々の出来事

人間工学に基づいて設計されたHermanMillerアーロンチェアが快適

最近は、頭痛や腰痛だけでなく、肩・腕などあちこちが痛むようになり、近所の整骨院にで診療してもらったりもしたが、一向に改善する兆しがない。そのドクターから「イスが合わないんじゃないか?」と言われた。
日々の出来事

映画のクレジットタイトルさながらの画面「カーネルパニック」

4月24日の朝、Macが起動直後に強制終了。初めて見る画面だった。通常通り作業をしていると、上から半透明のブラックスクリーンがサ〜ッと下がってきた。まるで映画のクレジットタイトルさながらの演出だ。そして、写真のメッセージが画面中央に表示され、指示に従うしかない状況に。
日々の出来事

日本があんな状態なのに日本に帰りたいという気持ちがわからない

アメリカの滞在先でお世話をしてくれた人が、日本の震災や原発事故のニュースを見て「日本がこんな状態なのにそれでも日本に帰ろうという気持ちがわからない」と言う。
日々の出来事

アメリカ北西部のエバーグリーンは思った以上に憂鬱な季節だった

シアトルには何回か訪れたことはあったのだが、冬や春の季節に訪れるのは今回が初めてだ。 この地域の11月から4月にかけての天気は、ほとんどが雨。 これがEvergreenと呼ばれる所以なのだそう。
日々の出来事

日本が震災で大変な時に無駄に厳しいアメリカに行くことになった

震災で日本がこんなに大変だというのに、どうしても外せない仕事のため、アメリカのシアトル近郊ケントに滞在している。10年ぶりの渡米。 前回渡米した時にくらべると入国や税関の審査が無駄に厳しくなった。
日々の出来事

ハコベを育てたらなぜか日本の少子化問題など考えるようになった

昨年の春にホームセンターで鉢植えの花を買い、その冬に全てが枯れてしまった。 枯れたその鉢を部屋においておいたら、今年に入って小さな芽がたくさん出てきたので、 「お!また花咲かせてくれるか?」 などと思ってそのまま丁寧に水を上げていたところ、それは「ハコベ」だった。
日々の出来事

魔女の一撃を食らい常に危機感を持たないといけないことを悟った

欧米ではぎっくり腰のことを「魔女の一撃」と呼んでいるそうな。その強烈な一撃を今朝くらってしまった。陽あたりの良い南側の窓際で寝そべっている我が愛猫を撫でるのはいつものこと。 撫でるためにややかがんだその瞬間、腰にかすかな痛みを感じた。
日々の出来事

日野市の高幡不動尊では毎年1月28日に初縁日だるま市が行われる

東京都日野市にある高幡不動尊は、今日1月28日が初不動。だるま市も行われている。 今年も恒例でだるまを買いに行ってきた。
日々の出来事

今ある環境に満足せず変化したことで得る刺激を楽しんだらどうか

環境を自ら変化させることが好きなわたし。今日は、別に何にも不自由していないのに、わざわざマウス環境からトラックボール環境へと変化させてみた。
日々の出来事

はちみつ専門店「ラベイユ」の菩提樹の花から採取したはちみつ

はちみつってたくさんの種類があることを最近教えられた。というかそれ自体、今まで興味すらなかった。いつも伺うお客様先で出していただくはちみつ紅茶がとても美味しく、ついにそのお客様からクリスマスプレゼントに「ラベイユ」のはちみつをいただいた。
地域ビルダー

我が家の隣で行っている建築会社の新築工事がとんでもなくひどい

つまり、大手住宅メーカーで家を建てたほうがいいか、それとも地元の工務店や建築会社か?という話。 実は、我が家の隣で新築工事を行っている会社がある。 ここの工事がとんでもなくひどい。
日々の出来事

ある社員が自分より上司の給料のほうが高いと妬んで労基に訴えた

本日、顧客である施設を訪問した。その施設の責任者とお話しさせてもらったのだが、どうやら社員が上役を妬んでいるらしい。妬むって、何を妬んでいるのか?その内容は「責任者が我々社員より給料が高い」「私用のパソコンを持ち込んでいる」といったもの。
日々の出来事

コーヒーの生豆を目の前で焙煎してくれる珈琲ショップにハマった

最近はまっているモノ。それは焙煎コーヒー。お店に入って、生のコーヒー豆を選ぶ。世界各国、地域のコーヒー豆が所狭しと並んでいる。それぞれが個性ある豆で、その豆にあった焙煎方法で、本格的な味を引き出してくれる。
日々の出来事

Microsoft Outlookで添付ファイルを送信すると「winmail.dat」になる

先日「winmail.dat」という添付ファイル付きメールが届いた。 う〜ん、この「winmail.dat」が開かない。 そこで、送信者に聞いてみたところ、添付したのはJPGファイルとのこと。 早速このwinmail.datとやらを調査してみる。
日々の出来事

坂本長利氏演じる「土佐源氏」の奥が深い色話に終始感銘を受ける

神奈川県秦野市の丹沢蕎麦「石庄庵」で、坂本長利氏のひとり芝居『土佐源氏』公演を見る機会をいただいた。演じる坂本長利氏は1929年生まれ。 「Dr.コトー診療所」「北の国から」などにも出演している俳優さん。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました