注文したコーヒー生豆を目の前で焙煎してくれる自家焙煎珈琲ショップにハマってしまう

最近はまっているモノ。それは焙煎コーヒー。
お店に入って、生のコーヒー豆を選ぶ。

20101120_1

世界各国、地域のコーヒー豆が所狭しと並んでいる。
それぞれが個性ある豆で、その豆にあった焙煎方法で、本格的な味を引き出してくれる。

今日は、キリマンジャロをローストしてもらう。

20101120_2

豆を注文したらすぐに目の前で焙煎。
しばらくすると、コーヒーの香りが店中に漂ってくる。
焙煎中は試飲のコーヒーを無料で淹れてもらえる。
もちろん目の前で挽き立てを淹れてくれる。

20101120_3

だいぶ焙煎が進んできたところだが、まだこれから。
キリマンジャロは「シティロースト」という程度の焙煎がおいしいらしい。
苦みを抑え酸味と香りを引き出すのに最高の程度だそう。

20101120_4

焙煎が終了し、熱を冷ました後、豆を選別。
不良な豆はすべて手作業はじく。
結構大変な作業だ。

袋に入れて持ち帰り、2日後あたりが飲み頃。
楽しみだ。

Written by 蔵太心

前管理人【蔵太心】が投稿した記事です。
2019年5月をもって幕を閉じたため、コメントや質問はご遠慮ください。

蔵太心のプロフィールは以下よりご覧ください。

蔵太心
蔵太心